インシュレーター「山本音響工芸QB-3」買ってみたのでレビュー

ぶっちゃけ存在を知るまで「何でもいいんじゃねえの?」って思ってました、インシュレータ。モニタースピーカを直置きしないための”台”みたいなものです。足の方が正しいのかな。

スピーカースタンドが色々あるのはもちろん、インシュレータも色々あります。金属や木っていう素材の面だけでも。

今回購入したインシュレータは、山本音響工芸のQB-3。黒檀のインシュレータです。Amazonでおよそ1500円(2018/02/18現在)だったので、とりあえずペア分買って、今試してるのでレビューします。


インシュレータとは

冒頭でちらっと触れましたが、スピーカを置くための台、足です。意味は「絶縁体」だそうです。

台っていうともちろん、スピーカースタンドの事を指します。インシュレータはスピーカを置くための台なんですが、台ってほどのサイズでなく、足に近いのかな、というものです。

スピーカって机に直置きすると、机の素材にもよりますが、共振して物凄い低音が出てしまいます。EDM聞くともう、ここはクラブかっていう。

スピーカのインシュレータはそういう共振を防ぐもので、スタンドよりも小さくスペースを取らないので、ミニマムな環境の構築に最適です。家とか。

たまに赤レンガの上にスピーカ乗っけたりしてる方もいますが、私は焼き物のザラザラ感だったり、机が砂っぽくなるのが嫌なので、辞めました。木製の方がスピーカと色、模様が馴染むしね!

山本音響工芸QB-3買った

で、色々インシュレータもスタンドも見て回った中で気に入ったのがこれです。山本音響工芸さんのQB-3。黒檀材なので、真っ黒です。

インシュレータしかりスタンドしかり、軽い素材だとまるっきり意味がないんですが、このQB-3は黒檀ということもあって、見た目の割に結構ずっしり。角も凄くキリッと立ってるので、人に投げたらガチ凶器です。ムカつくエンジニアとかボーカリストに投げたい。

裏面には他のシリーズがある的なことが書いてありました。これよりグレードの高いものもあるそうです。スピーカの出力に合わせた方が良さそうね。

設置してみた

実際に設置した様子です。スピーカと色が馴染んでるので、変に浮いた感じはないです。

インシュレータにも恐らく「正しい設置の仕方」ってのがあるかと思いますが、その辺は知らないのと、あまりオカルティックになりたくないので、とりあえず四隅。近すぎるとインシュレータ同士が共振する気もしますので、四隅がいいんじゃないの?と思ってます。

これは私のパチモンスピーカ(近日、遂にリストラの予定)のせいだと思うんですが、必ずどこかの角が浮いてしまいます。インシュレータそのものは高さキッチリです。しゅごい

音を聞いてみた

insulator_1

左側が壁にめっちゃ近い、後ろも壁に近いと、本来のモニタ環境としては劣悪です。ということはあらかじめ言っておきます。音量はいつものミキシング、マスタリングするレベルで試聴。

結果、このインシュレータ…凄い。当然のように机への共振はほぼないです。

机の下に潜ると分かるんですが、しっかり絶縁されています。また、変な低音の響きがないどころか、低音が「締まってる」というのがよく分かります。

James Newton Howardの他、シンフォニック系の映画音楽聞いてみました。ティンパニ、コントラバスがグッと鳴ってくれてる。そのせいなのかな?他の音も抜けがいい。あと今までふんわりとしか分からなかったリバーブ感がハッキリしてる。あるぇ?

Skrillex聞いてみました。こう比べるとリバーブの使い方まるっきり違うんだなぁ…ではなく、やっぱり低音がよく締まってます。beatsのヘッドフォンみたいな胡散臭い低音はなく、キックが頭を殴ってくる感覚…って分かります?そういう感じ。

モニタリングの環境としては理想的な低音感になった気がします。余計な響きがない。低音が締まったことで高音域も見やすくなりました。大げさな話ではなく、まじで。

失敗したかなーと思う点

こんなに良いものならさっさと買えばよかったよ!!!!!ちくしょーめ!!!!!!!

今まで自作のスタンド使ってたんですが、高さの面はさておき、音が明らかに聴きやすくなりました。アフィブログみたいにべた褒めで申し訳ないんですが。

ただ、木製だから仕方ないんでしょうが、インシュレータにしては高さがあります。3.5cm。

スタンドとセットで使うと3.5cm分高くなるので、ツイータと耳の高さが合わなくなったりして、人によっては困るかもしれません。そこら辺はご自身の環境と相談してください。

それから、スピーカ1本に付き1500円というのは、ちょっと高く感じるかもしれません。グレードにもよるけど、黒檀そのものがそもそも、そんな安い木材じゃないしね。

でもモニタ環境で、特に低音が妙に鳴りやすいと感じてる方には、費用対効果絶大です。


山本音響工芸製のインシュレータしゅごい

検索対策バッチリの見出しにしてみました。しゅごいです。

他のメーカのものを知らないので何とも言えませんが、ペア3000円でこれだけ変わるんだから、モニタースピーカとセットで買う事をオススメしたいです。もちろん、既にスタンドやインシュレータある時は強く言いませんが。

ざっくりで曖昧な感じも否めませんが、私のレビューでした。

Share

Sponsored link