BLOG

  • Wwiseを使ってゲームに音楽を入れてみた

    ゲームに音楽を組み込むためのミドルウェア、Wwiseを実際に使ってみました。どんな動きをするのか、組み込む曲の構成はどうしたらいいかなど、実践的なことまで紹介しています。

  • orchestral mixing

    オーケストラのミキシングで役に立つ(かもしれない)記事、動画

    オーケストラのミキシング方法についてまとめたり、紹介したりしている記事、動画をまとめました。サチュレーション、EQ、リバーブがキモとなるようです。私が記事を要約したもの、実際に手を動かしながら教えてくれる動画などをまとめてます。

  • 「カッコいいオーケストラ曲」Epic Orchestral Musicの作り方

    ゲームやアニメなどで聞く、やたら派手でカッコいいオーケストラ曲"Epic Orchestral Music"の作り方を、私なりに解説しました。文章、動画の2つで解説しています。重要な要素は「大編成」「重く響くパーカッション」「鋭い音のするシンセ」「リフ」「メロディ」だと考えています。

  • 最近の映画音楽を5つ分析。サウンドの傾向などについて

    2016〜2018年の映画音楽の傾向を、自分なりにまとめてみました。ド派手なオーケストラもの、もしくは雰囲気を作る音楽か、っていう2つに分かれるのかな?という気がします。もちろん他にもいろんなアプローチはあるんですが、新しさを感じるのはこの2つになります。

  • mixing

    オーケストラミキシングテクニック。リバーブで距離感を作る

    オーケストラのミキシングテクニック、今回はリバーブを使った空間の表現、楽器の距離感について書いています。リバーブはERを3段階に分けて奥行きを作り、後からLate Reverbにまとめて残響を足す、という手法になります。オーケストラは特に楽器の距離感が大切なので、しっかりと作り込みたいところです。

  • Spitfire Audio LABSはDTMerの強い味方。かも

    Spitfire Audioの無料音源、LABSのレビューです。今回はSoft pianoとStringsについて。専用のサンプラーでDAW上でのみ動く音源ですが、各音源とても使いやすく、音もしっかりしています。動作も軽いので、音源制作の強い味方になりそうだな、と思います。

  • オーケストラミキシングテクニック。プリセットとWaves Center

    私が行なっている、オーケストラのミキシングテクニックを紹介しています。今回はプリセットプロジェクトを作る、Waves Centerを使って音が真ん中に依りすぎないようにする、というお話です。

  • フリーランサーはちゃんと保険に入っておきなさい

    入院や死亡時の、いわゆる生命保険について身を以て大事さを感じたので、記事にしておきました。フリーランスは収入の不安定さを考え、掛け捨ての保険が良いのではないでしょうか?メリットなどを簡単にですが、おさらいしています。

  • 4月まとめ。─長い旅が始まりました

    2018年4月まとめ、久しぶりのまとめ記事です。4月はとにかく知り合いを増やしまくって、たくさんの人に私の音楽を聴いてもらったり、色んな話を聴いたりしていました。その中で運良く、トレイラーの楽曲制作の話をもらいました。というご報告。

  • patreon

    クリエイター支援サイトPatreonに登録しました【支援募集中】

    クリエイターの支援ができる、Patreonというサービスに登 […]

Sponsored link